中日ルーキー石川昂弥が2軍落ち 高橋周平復帰で出番激減 代わって堂上が1軍昇格へ

2020年7月31日 10時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2軍に合流した石川昂

2軍に合流した石川昂

  • 2軍に合流した石川昂
 中日のドラフト1位・石川昂弥内野手(19)=東邦高=が31日に、出場選手登録を抹消されることになった。この日朝、広島からナゴヤ球場に戻り、2軍の練習に合流した。代わって堂上直倫内野手(31)が1軍昇格する見込み。
 石川昂は高橋が左太ももを痛めたため、12日に1軍に昇格。同日の広島戦(ナゴヤドーム)の第1打席でいきなり左翼線へプロ初安打となる二塁打を放った。その後は21打席無安打と苦しんだが、22日の巨人戦(ナゴヤドーム)でマルチ安打をマークすると、コンスタントに安打を放っていた。
 しかし、高橋が復帰すると、出場機会が激減。30日の広島戦(マツダ)では代打で右前打を放ったが、将来を考え、出場機会を増やすため2軍行きが決まったと思われる。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ