刈谷の小学校が臨時休校 女子児童がコロナ感染

2020年7月31日 05時00分 (7月31日 05時02分更新) 会員限定
 愛知県刈谷市は三十日夜、同市亀城小学校の十代の女子児童一人が感染したと発表した。軽症という。
 同市教委によると、二十九日の下校後に同居する家族一人の感染が判明し、児童は三十日に学校を休んでPCR検査を受けた。二十九、三十日に頭痛と微熱の症状が出ていた。
 同校は三十一日から少なくとも八月二日まで臨時休校する。市教委は濃厚接触者を把握するとともに、八月一日に校舎を消毒する。
PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧