本文へ移動

映画初主演のTHE RAMPAGE吉野北人「両親見に行ってめちゃめちゃ笑ったと…」お出迎えは“黄色い拍手”

2020年7月30日 19時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「私がモテてどうすんだ」の舞台あいさつで笑顔を見せる吉野北人

映画「私がモテてどうすんだ」の舞台あいさつで笑顔を見せる吉野北人

映画「私がモテてどうすんだ」舞台あいさつ


 ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE」の吉野北人(23)が初主演を務める映画「私がモテてどうすんだ」(平沼紀久監督)の舞台あいさつが30日、東京都内で行われた。
 累計300万部を突破した人気コミックを映画化。吉野らリアルイケメンが登場すると、観客は黄色い声援を拍手に変えて迎えた。吉野は観客を前に「久々で緊張します。両親が見に行って、めちゃめちゃ笑ったと聞いた。少しでも明るくなってくれれば」とニコリ。夏休みの思い出について「習字はめっちゃ好き。銀賞とかとっていた。字だけはきれいでした」と振り返った。最後には一本締めをした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ