”両生類のハイハイ強要”の保育所「スッキリ」で動画公開 モーリー氏が警鐘「行政は強めに早めに介入を」

2020年7月30日 13時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
モーリー・ロバートソン氏

モーリー・ロバートソン氏

  • モーリー・ロバートソン氏
 日本テレビ系「スッキリ」は30日、”両生類のハイハイ”を園児に強要したとして一部で報道されている埼玉県加須市の認可保育所について特集。問題視される行為の動画を公開した。
 番組では”両生類のハイハイ”は乳幼児の発達を促す運動のひとつで全国で行われていると解説。問題となっている動画は昨年5月撮影で、うつぶせ状態で泣き叫ぶ園児の上に保育士が上半身をのせ、肘で体を押さえ付ける様子が写る。
 同園は主任だった70代の女性保育士が園児十数人に暴言や暴力を行った疑いがあり、昨年自主退職。動画に写っているのは、その娘で新たに理事長兼主任になった女性だとも紹介された。
 番組出演したハリセンボンの近藤春菜は「やりすぎのようなかなり圧迫感を与えるようなやりかた」「(”両生類のハイハイ”本来の)音楽をかけながら楽しくやる、無理にはさせないっていうこととは懸け離れているという印象」と懐疑的にコメント。
 また同市の地域福祉課が番組に対して「虐待かどうか動画だけで判断できない」と回答したことを受け、出演したタレントのモーリー・ロバートソン氏は「行政は強めに介入して疑わしきがあれば、とにかくすぐに入るという姿勢が大事」と警鐘を鳴らしていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ