大輪フヨウ夏の香り 俱利迦羅不動寺 見ごろ

2020年7月29日 05時00分 (7月29日 11時10分更新)
ピンクの大きな花のフヨウ=津幡町竹橋で

ピンクの大きな花のフヨウ=津幡町竹橋で

  • ピンクの大きな花のフヨウ=津幡町竹橋で

 津幡町竹橋の俱利迦羅不動寺鳳凰殿境内のフヨウが見ごろを迎えている。阿弥陀堂の脇に植えられており、ピンクの大きな花を咲かせており、つぼみも次々に膨らんでいる。
 境内では春からツツジやフジ、ボタン、シャクヤク、アジサイが次々に花を咲かせてきたが、ことしは新型コロナウイルスの影響で大部分の花の見ごろの時季は閉鎖されていた。
 坊守の五十嵐巴さんは「フヨウは夏の花。見ごろは八月上旬までかな。ことしは残念ながら春の花の時季は見ていただくことができなかったけど、フヨウの大輪の花を楽しんでいただければ」と話している。手水舎にもフヨウの花を浮かべている。 (島崎勝弘)

関連キーワード

PR情報