東京五輪候補と女優のサーフィンJK女子会!楽しんで”波に乗って”1年後は互いに”結果”出したい!

2020年7月29日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
対談を行った俳優の池間夏海(右)とサーフィンの松田詩野選手

対談を行った俳優の池間夏海(右)とサーフィンの松田詩野選手

  • 対談を行った俳優の池間夏海(右)とサーフィンの松田詩野選手
  • 波打ち際で笑顔!

高いプロ意識


 サーフィン女子で東京五輪日本代表有力候補の松田詩野(17)と女優の池間夏海(18)が、湘南の海辺で“高3”対談を行った。昨年NHKBSプレミアムのドラマ「ひなたの佐和ちゃん、波に乗る!」でサーフィンに初挑戦した池間が、来夏の東京五輪出場を目指す松田と海、趣味、夢など同学年だからこそ明かす本音トークを展開した。
 美女の笑顔、白い歯は湘南の海の青に映える。高3の2人は、お互いにプロの顔を持つ。ゆったりとした口調だが、言葉には太い芯を感じさせる。仕事への高い意識は、大人より大人。はじめはちょっと照れつつ、会話はスタートした。
 松田「すごく興味があるんです。女優業で大切にしていることは?」
 池間「お芝居する時って人よりも強く感じないといけない。きょうなら『天気良いなぁ~』とか。日常生活でうれしいこと、悲しいこと。いろんな感情を忘れずに覚えておく」
 松田「メンタルって大事ですよね。私も練習で調子がよかった時に何を意識していたかノートに書く。ベストな状況を見つけられたらと思って」
 池間「すごい。分析ノートがどんどんできあがってるんですね」
 池間は宮崎県を舞台にしたドラマで主演を務め、サーフィンに初挑戦。素朴な疑問をぶつけた。
 池間「宮崎の波は高くて初心者の私には高くて、きつかった。始めた時、怖くなかったですか」
 松田「大きい波の時はもちろん怖さもあるけど、でも楽しさが勝つ。試合ではどんな波でもやらないといけないし」
 池間「楽しさが勝つってすごい。私はドラマで練習は3日間だったけど、すごくはまりました」
 松田「3日で立てるのはすごいと思います。宮崎の波はパワーもある」
 池間「沖縄出身だからか、海を見ると元気が出る。見ないと元気でないです(笑)」
 松田「サーフィンのドラマってあまりないのでうれしくて見ました」
 ―将来は共演も
 松田「演技はできる自信がないです(笑)でも、サーフィンはいつか一緒にやりたいです」
 池間「教えてほしい」

お菓子作りは…

 ―コロナ禍の自粛期間中、松田選手はお菓子作りを始めたとか
 松田「甘い物が好きなので、チーズケーキとかですかね」
 池間「私は苦手…です。どうしても目分量でやってしまって」
 松田「お母さんに『お菓子だけは目分量はダメよ』って言われました」
 池間「でも、やってしまって…。中が焼けてなかったりして。人にあげられないし、家族もなかなか食べてくれないので。自分で食べます(笑)。お菓子を作れるのはすごい」
 松田「あとは、学校のリポートを一気にばーっとやって充実しました」
 池間「私も。あとは映画を見て勉強しました」
 松田「内容よりも演技を見る感じですか」
 池間「そういう時期もあった。でも、最近『自分が今一番欲しているものを見た方が、映画を見ると言うより食べる感じで取り入れられる。すっと自分の中に入ってくる』という言葉を聞いて、本当に自分が見たい映画を見た方がいいと思うようになりました」
 女優とアスリート。職業は違うが、共通項も多かった。
 松田「緊張します?」
 池間「します。するようになりました。上京したての頃は訳もわからずでしたけど。今は、オーディションで緊張はするけど、『楽しもう』って気持ちがあれば楽になれる」
 松田「楽しむってやっぱり大切ですね。大会が大きくなればなるほど緊張はするけど、サーフィンを楽しもうってなる。緊張はあるけど楽しむ、ベストを出すって体がなったらちょうどいい感じ、そこは同じですね」
 互いに浮かべる笑みには炭酸が弾けるような壮快さがあった。1年後、目標を語る目にも純度の高い光が宿っていた。
 松田「1年後、東京五輪に出られたらもちろん結果を残したい。サーフィンも、精神面も今より成長していると実感できるようになっていたい」
 池間「1年後は19歳。中身も成長して知識を蓄えて、今よりも『池間夏海』を世の中に知ってもらうためにいろいろな作品に出演したい。夢はずっと朝ドラ(NHK連続テレビ小説)のヒロイン。もっと勉強して、もっと大きくなりたい」
 松田「同じ年齢で目指しているものがある。『もっと上に行きたい』という気持ちがある。そういう話ができてすごくうれしかったです」
 池間「私も違うジャンルの同い年と話すことがなかなかないので、すごく楽しかったです。ありがとうございました」
 ★池間夏海(いけま・なつみ) 2002(平成14)年7月10日生まれ、沖縄県出身の18歳。13年に日本テレビ系ドラマ「斉藤さん2」に子役で出演、「シーサーも振り向くほどの美女」と話題となる。中学卒業後の18年に上京し、若手登竜門の資生堂「シーブリーズ」のCMに起用。同年12月の映画「ニセコイ」で本格女優デビュー、19年9月『ひなたの佐和ちゃん、波に乗る!』でNHKドラマ初主演。身長162センチ。血液型B。
 ★松田詩野(まつだ・しの) 2002(平成14)年8月13日生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身の17歳。6歳でサーフィンを始め、16年に全日本選手権初制覇。18年世界ジュニア選手権で個人準優勝を果たした。19年5月のジャパンオープンで初代覇者に、同年9月のワールドゲームズ(世界選手権)でアジア選手最高の15位に入った。趣味は映画観賞。身長158センチ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ