本文へ移動

満塁被弾2発のヤクルトは球団ワーストの22失点に迫る20失点… 高津監督、イノーアは「もう来週はない。抹消します」

2020年7月28日 23時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
白星なしのイノーア

白星なしのイノーア

◇28日 ヤクルト5―20阪神(神宮)

 ヤクルトは、投手陣が今季ワーストの20失点と目も当てられない惨状だった。
 先発の新外国人右腕・イノーアは2イニングで6安打7失点KO。満塁本塁打も浴び、来日最短&最多失点で降板した。
 2番手・坂本も満塁弾を喫したチームは2005年以来、3度目となる1試合2本の満塁被弾。その後も救援陣が打ち込まれた。
 球団ワーストの22失点に迫る大敗に、高津監督は「1点でも少なく抑えようという姿勢を持っていかないと。反省することが大事」と強調。白星なしのイノーアについては「もう来週はない。抹消します」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ