NGT48の清司麗菜と劇場スタッフ1人が抗体検査で新型コロナ陽性 全てのメンバーPCR検査実施へ

2020年7月28日 18時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清司麗菜(2015年撮影)

清司麗菜(2015年撮影)

  • 清司麗菜(2015年撮影)
 アイドルグループ・NGT48の清司(せいじ)麗菜(19)と新潟市のNGT48劇場のスタッフ1人が、新型コロナウイルスの抗体検査で陽性となったことが28日、同グループの公式サイトで発表された。
 同サイトによると、27日に劇場公演再開に際して抗体検査を行ったところ、2人の陽性反応が出たという。公式サイトで、「2名ともに発熱、倦怠(けんたい)感、味覚障害等はなく、無症状ではありますが、医師ならびに保健所へ相談し、PCR検査を実施することと致しました」と状況を説明した。
 この結果を受け、「濃厚接触の有無にかかわらず、全てのメンバー・従業員・劇場運営関係者にPCR検査を順次、自主的に実施して参ります」と報告。PCR検査の結果が出るまでは、自宅待機、健康観察を行うという。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ