本を入れて30秒の図書除菌機を設置 亀山市立図書館

2020年7月28日 05時00分 (7月28日 13時26分更新) 会員限定
設置された図書除菌機=亀山市若山町の市立図書館で

設置された図書除菌機=亀山市若山町の市立図書館で

  • 設置された図書除菌機=亀山市若山町の市立図書館で
 亀山市若山町の市立図書館に、紫外線や送風で書籍を清潔にする「図書除菌機」が二十五日から設置されている。図書館利用者がセルフサービスで使える。
 新型コロナウイルス対策として、導入費約百万円を盛り込んだ補正予算案が六月に可決。電子レンジのような外観で、本を入れてスイッチを押すと三十秒で除菌できるという。
 東町の学童クラブ「日の出クラブ」指導員の後藤雅代さんは、子ども用に借りた本を除菌した。「三十秒でできて、使いやすい。子どもたちも(ガラス窓から)紫外線のライトがついて、風で本が揺れる除菌の様子を見て、楽しめるのでは」と話した。
 同館では、返却された本の表面を漂白剤で拭く対策も行っている。井上香代子館長は「除菌機だけで全て解決するわけではないが、安心していただける材料の一つになれば」と話した。新型コロナ対策で閉鎖されていた同館の学習室は、市内の小中学校の夏休みが始まる八月一日から再開予定だという。 (上井啓太郎)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

三重の最新ニュース

記事一覧