本文へ移動

夏休みの宿題に、巻物を作るでござる 伊賀流忍者博物館で来月講習会 

2020年7月28日 05時00分 (7月28日 13時27分更新)
ワークショップで作る巻物=伊賀市役所で

ワークショップで作る巻物=伊賀市役所で

 伊賀市上野丸之内の伊賀流忍者博物館が来月、児童向けに伊賀忍者の巻物を作るワークショップを開く。「夏休みの自由研究や工作におすすめ。気軽に参加して」と呼び掛けている。二十八日午前九時から電話で申し込みを受け付ける。
 自ら考えた情報の集め方や火薬の製法を巻物に書き、子孫に残したとされる忍者について、より楽しく知ってもらおうと企画した。木の軸棒にのりで紙をつなぎ、ひもを取り付けて仕上げる。忍者の携帯食、心構えが印字されたもの、白紙の三種類から選ぶ。
 五、六、二十九、三十日の午前九時と午後四時からの計八回。会場は博物館内の忍者伝承館で、各回十人とし、参加費は一人千円。小学一、二年生は保護者一人の同伴(五百円)が必要。
 (問)伊賀流忍者博物館=0595(23)0311 (河野晴気)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報