鉄道むすめ「キラ鉄ファイル」限定販売へ 三岐鉄道、泉北高速鉄道とコラボ

2020年7月28日 05時00分 (7月28日 05時00分更新) 会員限定
「キラ鉄ファイル」の表面=三岐鉄道提供

「キラ鉄ファイル」の表面=三岐鉄道提供

  • 「キラ鉄ファイル」の表面=三岐鉄道提供
  • 「キラ鉄ファイル」の裏面=三岐鉄道提供
 三岐鉄道(四日市市)は八月一日、鉄道むすめキャラクター「楚原れんげ」と大阪府和泉市の泉北高速鉄道の「和泉こうみ」があしらわれたクリアファイルを発売する。商品名称は「キラ鉄ファイル」。価格は税込み五百円で、三岐鉄道取り扱い分は限定三百枚。
 泉北高速鉄道側から提案があり、コラボ商品化を企画。ファイルには両鉄道のキャラクターのほか、北勢線東員駅付近で見られるコスモス、和泉市の花のスイセンが描かれている。発売場所は西桑名や星川、東員、楚原、阿下喜の各駅や三岐鉄道本社など。
 鉄道むすめは、鉄道各社で働く女性をモチーフにしたキャラクターで、玩具メーカーのトミーテックが展開。「楚原れんげ」は昨年三月にデビューした。名前は北勢線「楚原駅」と「蓮花寺駅」から取られている。 (梅田歳晴)
PR情報

三重の最新ニュース

記事一覧