“史上最も服を着ていない主人公”演じた竜星涼「この映画で服や布の大事さを痛感しました!」

2020年7月27日 19時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
うちわを持って手を振る竜星涼(右)と犬飼貴丈

うちわを持って手を振る竜星涼(右)と犬飼貴丈

  • うちわを持って手を振る竜星涼(右)と犬飼貴丈

犬飼貴丈とのW主演映画「ぐらんぶる」PRイベント

 竜星涼(27)と犬飼貴丈(26)のW主演映画「ぐらんぶる」(8月7日公開)のPRイベントが27日、東京・大井町のスポル品川大井町サーフィン場で行われた。
 大学のダイビングサークルを舞台にした青春コメディー。PRイベントはダイビングにちなみ、プールサイドで行われ、主演の2人が法被姿で、乃木坂46の与田祐希(20)ら女性キャストたちが浴衣姿で夏を演出した。
 “史上最も服を着ていない主人公”伊織役を演じ、裸でのシーンも多かった竜星は「ここまで脱ぐシーンが多いとは思ってませんでした! この映画で服や布の大事さを痛感しました!」と言って笑わせた。
 一方、“無駄にイケメンなアニメオタク”耕平を演じた犬飼は「竜星さんと毎日、裸の付き合いをして心の距離感も縮まりました。心も体も、まる裸になった、この夏ピッタリのこの映画をぜひ劇場でご覧ください!」とアピールした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ