びわサッカースポ少が優勝 米原でU11の湖北カップ

2020年7月27日 05時00分 (7月27日 12時18分更新) 会員限定
熱戦を繰り広げる選手たち=米原市山東グラウンドで

熱戦を繰り広げる選手たち=米原市山東グラウンドで

  • 熱戦を繰り広げる選手たち=米原市山東グラウンドで
 小学5年生以下によるサッカーの「湖北カップ(U−11)」(中日新聞社後援)が26日、米原市山東グラウンドで開かれ、びわサッカースポーツ少年団が優勝した。
 例年は6月下旬の開催だが、新型コロナウイルスの影響で時期をずらした。選手と指導者には体温などを書く健康チェックシートを提出してもらったほか、試合前の円陣やハイタッチの禁止、ベンチではマスク着用といった感染症対策を講じた。
 大会には長浜、米原市から11チーム150人が出場し、トーナメントを戦った。巧みな個人技や息の合ったパスを駆使し、相手ゴールを目指した。
 1回戦の敗退チームによるフレンドリートーナメントも実施した。 (稲垣遥謹)

関連キーワード

PR情報