FC東京・森重ヘッド弾がチームJ1アウェー通算400ゴール目 「(1点目の渡辺)剛よりも持っていたのかな」

2020年7月26日 23時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前半、ゴールを決めるFC東京・森重(3)

前半、ゴールを決めるFC東京・森重(3)

  • 前半、ゴールを決めるFC東京・森重(3)

◇26日 J1第7節 鹿島2-2FC東京(カシマ)


 FC東京のDF森重真人(33)が前半終了間際に頭で決めたチーム2点目が、チームにとってJ1アウェー通算400ゴールとなった。
 試合後、報道陣からその質問が飛ぶと、「知らなかったですが、そういう節目で取れたのは(1点目の渡辺)剛よりも持っていたのかな」。一方で、リードを奪いながらも勝ちきれなかったことには「前半でもっと得点できればよかったし、後半は中盤で劣勢となってオープンな展開を招いてしまった」と、反省を口にした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ