高橋一生「自分の見られたくないところを…」撮影で毎日“さらけ出した” 玉木宏は「だからこそ信頼」

2020年7月25日 18時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』取材会に登場した玉木宏と高橋一生

ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』取材会に登場した玉木宏と高橋一生

  • ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』取材会に登場した玉木宏と高橋一生

フジテレビ系ドラマ「竜の道」で初共演

 28日スタートのフジテレビ系ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(火曜午後9時、関西テレビ制作)の取材会が25日、東京都内で行われ、主演の玉木宏(40)、高橋一生(39)が出席した。
 玉木と高橋演じる双子による養父母を死に追いやった運送会社社長への長年の復讐劇を描く。4月スタート予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でようやく初回放送を迎える。
 6月初めにクランクイン、今月24日にクランクアップ。玉木は「最初のメンバー全員でクランクアップを迎えられた。みなさんにお届けできて良かった」と無事完成したことに安堵(あんど)の表情。初共演の2人だが、互いに「ご一緒できて良かった」と満足げだった。
 撮影を振り返った高橋は「玉木さんに自分の見られたくないところを見せた毎日。(撮影の)前室で大口を開けているのを見られた」と明かし、玉木は「だからこそ信頼できる。そういうのを見せてくれる人なんだな、と安心した」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ