名古屋学芸大で学生の感染判明 オンライン授業に切り替え

2020年7月24日 23時39分 (7月25日 01時38分更新)
 名古屋学芸大(愛知県日進市)によると、日進キャンパスに通う10代の男子学生の感染が24日、判明した。学生は20日まで通学したという。
 同大は25、26両日に日進キャンパスの施設消毒を行い、27日~8月1日は全てオンライン授業に切り替える。3日以降も一部を除き、オンライン授業を中心に行う。

関連キーワード

PR情報