本文へ移動

乃木坂46が小室哲哉とコラボの新曲「Route246」 MVでは珍しい短パン姿で美脚も披露「新鮮すぎ」の声

2020年7月23日 15時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46

乃木坂46

 24日に配信限定でリリースする、乃木坂46の新曲「Route246」のMVの一部が23日、グループのYouTubeチャンネルで公開された。公開からわずか約1時間で10万回再生を突破し、「新しい乃木坂」などと反響を呼んでいる。
 同曲は作曲・編曲を小室哲哉が手掛け、グループの新境地が垣間見られるとして注目されている。1分13秒の動画では、小室サウンドが流れる中、乃木坂46のメンバーがライトを浴びながら、「WOW WOW WOW WOW」など懐かしさを感じる歌詞で歌い踊っている。コメント欄には「乃木坂からまだ見た事ない新たな一面」「TKファンも楽しめるのでは」「本当に小室哲哉って感じの曲調」「早くフルバージョンで聴きたい」といった好反応が続々と届いた。
 ロングスカートなどの印象が強い乃木坂46だが、同曲のMVでは短パンを中心とした衣装だったため、「こんな足露出してるの新鮮すぎ」といった声もあった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ