名古屋グランパスが一気に2位浮上!! DF吉田豊の2年ぶりゴールで大分を撃破…3連勝で今季無敗を継続

2020年7月22日 21時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前半、先制ゴールを決める名古屋・吉田豊(左)

前半、先制ゴールを決める名古屋・吉田豊(左)

  • 前半、先制ゴールを決める名古屋・吉田豊(左)
 名古屋グランパスは22日、DF吉田豊の約2年ぶりゴールなど、3―0で10位の大分を退けて3連勝をマークした。今季4勝目(2分け)で勝ち点「14」とし、4位から一気に2位に浮上した。
 グランパスは前半31分、ペナルティーエリア内でFW金崎からの短いパスに吉田豊が駆け込み、右足でゴール左隅に流し込んだ。後半3分には敵陣深部でのFWマテウスの右FKを、DF丸山が頭で押し込んだ。同28分にはMF米本のゴールで突き放した。
 快勝の反面、手痛いアクシデントにも見舞われた。前半16分、司令塔を担ってきたFW阿部が途中交代。同10分すぎのプレーで脚を痛めたとみられ、状態が懸念される。第6節を終えて今季無敗を継続し、次節は26日に広島戦(Eスタ)に臨む。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ