本文へ移動

中日・京田、貴重な追加点たたき出す一発!1カ月ぶり2号ソロ 快投した松葉の「リズムに乗って打てた」

2020年7月22日 20時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回裏1死、京田が右越え本塁打を放つ。投手戸郷

4回裏1死、京田が右越え本塁打を放つ。投手戸郷

◇22日 中日-巨人(ナゴヤドーム)

 中日の京田陽太内野手(26)が22日、ナゴヤドームでの巨人戦で、2号ソロを放ち、追加点をたたき出した。4回、A・マルティネスのソロに続く貴重な一発。カウント2―2から147キロのストレートを完璧に捉え、右翼席に突き刺した。
 この試合は打順6番での起用で、開幕3戦目だった6月21日のヤクルト戦(神宮)以来1カ月ぶりの一発。「松葉さんがストライク先行で、いいリズムで投げてくれているので、僕もそのリズムに乗って打席に入り、打つことができました」。快調にゼロを並べた先発の左腕松葉に感謝した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ