本文へ移動

小林麻耶を救った市川海老蔵の娘・麗禾ちゃんのひと言「生きていなくてもお誕生日だよ」

2020年7月22日 13時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小林麻耶

小林麻耶

 フリーアナウンサーの小林麻耶(41)が22日、ブログを更新。亡き妹・小林麻央さんの誕生日だった昨日、市川海老蔵の娘で、めいの麗禾ちゃん(8)の「生きていなくてもお誕生日だよ」という言葉に救われたと報告した。
 前日はバースデーケーキ写真とともに「妹の笑顔を見られない誕生日を迎えるのは4回目。これ以上悲しいことはもう人生で起きないことでしょう」とつらい胸の内をつづっていた。翌22日のブログでは「昨日、ケーキを食べている時、涙が止まらなくなってしまった」とし、夫に励まされたことを報告。つづいて「YouTubeでは姪っ子が、『生きていたらお誕生日だね』という言葉に対して、『生きていなくてもお誕生日だよ』と言っていて、何があってもお誕生日は特別な嬉しいお祝いの日、生まれてきてくれたことへの感謝の日なんだ」と麗禾ちゃんに気付かされたという。
 さらに「今日は妹の月命日。いつもとは違う気持ちで過ごせそうです。亡くなってしまったことではなく、生きていたことに思いを馳せる時間にしたいと思います」と記し、心新たにしていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ