巨人菅野に計18イニング散発4安打…中日借金7

2020年7月21日 22時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人に敗れ,肩を落として整列に向かう与田監督(左から2人目)

巨人に敗れ,肩を落として整列に向かう与田監督(左から2人目)

  • 巨人に敗れ,肩を落として整列に向かう与田監督(左から2人目)

◇21日 中日0―4巨人(ナゴヤD)


 中日は21日、巨人4回戦(ナゴヤドーム)に0―4で敗れて今季最長タイの4連敗。巨人の先発・菅野に2戦連続で零封された。先発・山本が3回に1点を失うと、4回には大城に2号ソロで追加点を許した。5回には岡本にリーグ単独トップとなる10号2ランを浴びるなどして5回途中4失点で降板した。
 打撃陣も3日に完封されたばかりの菅野に、この日も9イニングを3安打無得点に抑えられた。これで借金は7に膨らんだ。与田監督は「うまくいかなくても、うまくいくように選手は必死になって練習しているので。何とかそれをいい方向へ持って行ってあげたいという気持ちだけです」と前を向いた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ