本文へ移動

巨人岡本セ・リーグ最速10号2ラン「打ったのはスライダー。なんとか追加点をとることができてよかった」

2020年7月21日 20時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回表2死一塁、岡本に左越え2ランを浴びる山本。捕手A・マルティネス

5回表2死一塁、岡本に左越え2ランを浴びる山本。捕手A・マルティネス

 巨人の岡本和真内野手(24)が強烈な一発を放った。2点リードの5回2死一塁。中日の先発山本の127キロの変化球を振り抜いた。高らかに舞い上がった打球は左中間席中段へ。セ・リーグ最速の10号2ランでリードを広げた。
 岡本は「打ったのはスライダー。なんとか追加点をとることができてよかった」とコメント。6連勝中の勢いそのままに、4番がきっちり役割を果たした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ