ブルーベリー収穫体験始まる 郡上の高鷲 

2020年7月20日 05時00分 (7月20日 11時28分更新) 会員限定
かわいいブルーベリーの実に手を伸ばす女の子=郡上市高鷲町のたかすふれあい農園で

かわいいブルーベリーの実に手を伸ばす女の子=郡上市高鷲町のたかすふれあい農園で

  • かわいいブルーベリーの実に手を伸ばす女の子=郡上市高鷲町のたかすふれあい農園で
 郡上市高鷲町のテーマパーク・ひるがの高原牧歌の里に隣接する「たかすふれあい農園」で、ブルーベリーの収穫体験が始まった。
 標高一〇〇〇メートルの高原にある農園は面積約二ヘクタール。一年を通してさまざまな野菜を育て、区画割りした貸農園も提供している。
 ブルーベリーは三品種を百株ほど栽培しており、夏ならではの爽やかな味が人気だ。訪れた人たちは職員の案内で畑に入り、濃い青紫色の実を丁寧に摘み取っている。農園によると、今年は雨の日が続いて生育が遅れ気味だったが、例年通りの出来だという。
 収穫体験は一パックに詰め放題で五百円。雨天は中止。八月上旬ごろまで楽しめる。(問)ひるがの高原牧歌の里=0575(73)2888 (中山道雄)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧