本文へ移動

6回に左翼・福田と痛恨お見合い…中日京田“ラッキー”タイムリーで5戦連続安打も失点に肩落とす

2020年7月20日 10時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏1死一、三塁、福留の打球が左翼手福田(奥)と遊撃手京田の間に落ち、適時打となる

6回裏1死一、三塁、福留の打球が左翼手福田(奥)と遊撃手京田の間に落ち、適時打となる

◇19日 阪神11―3中日(甲子園)

 中日の京田陽太内野手(26)が4打数1安打1打点。2回1死一、二塁で阪神先発・岩貞のカットボールを強振。一塁手の前でイレギュラーし打球は右翼を転々。適時二塁打となった。「積極的にいきました。ラッキーでした」。5試合連続安打とした。守備では6回1死一、三塁で福留の打球を左翼・福田とお見合い。失点を許し肩を落とした。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ