本文へ移動

J2磐田が5位に浮上 FW中野の今季初ゴールなど後半に2得点で北九州に快勝

2020年7月19日 21時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
後半、先制ゴールを決める磐田の中野(中)

後半、先制ゴールを決める磐田の中野(中)

◇19日 J2第6節 磐田2-0北九州(ヤマハ)

 磐田はFW中野誠也の今季初ゴールなど後半の2得点で、2―0で北九州を撃破。2試合ぶりに今季3勝目を挙げた。これで3勝1分2敗の勝ち点「10」とし、5位に浮上した。
 後半16分、同8分に投入された中野が敵陣ペナルティーエリア手前でパスを受けると、自らドリブルで持ち込み、右脚つま先でゴール左隅に押し込んだ。同40分には右CKから攻め立て、途中出場のFWルキアンのヘディング弾で突き放した。
 次節は25日、徳島戦(ヤマハ)に臨む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ