本文へ移動

「エンジョイできた」ハミルトンが大台到達!! 最多記録更新する通算90回目のPP【F1ハンガリーGP予選】

2020年7月18日 23時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2戦連続でポールポジションを獲得したメルセデスのルイス・ハミルトン(AP)

2戦連続でポールポジションを獲得したメルセデスのルイス・ハミルトン(AP)

 F1第3戦ハンガリーGPは18日、ハンガロリンクで予選が行われ、前戦を制したメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が2戦連続ポールポジションを獲得。当地では自身7回目となり、ミハエル・シューマッハー(ドイツ)の大会記録に並んだ。自身が持つF1最多ポール記録も90回の大台に乗せた。
 「本当に完璧なラップが求められるので、最もエンジョイできた予選の1つになったよ」と今季2勝目に向けて自信を深めた。2番手には同僚のバルテリ・ボッタス(フィンランド)がつけ、3番手には同じメルセデス製のパワーユニットを駆るレーシングポイントのランス・ストロール(カナダ)が入った。
 期待されたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は終盤でパワーユニットの不具合が見つかり、7番手にとどまった。同僚のアレクサンダー・アルボン(タイ)はQ3(予選最終ラウンド)に進められず13番手。アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリー(フランス)が10番手、ダニール・クビアト(ロシア)が17番手。
 開幕戦オーストリアGPからハンガリーGPまでは3週連続開催。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ