本文へ移動

岡崎慎司 ヒールで今季12点目!ウエスカのスペイン1部昇格を決定づける「日本の全TVで取り上げられる」

2020年7月18日 10時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岡崎慎司

岡崎慎司

 スペイン2部ウエスカの岡崎慎司は17日に行われた第41節ヌマンシア戦に先発出場し、巧みなヒールシュートで今季12点目をマーク。チームも3―0で勝利し、1年での1部復帰を決めた。
 リーグ再開後、コンスタントに得点を積み重ねている岡崎はこの日もセンターフォワードでスタメンに名を連ねた。ウエスカは後半に2ゴールを挙げて試合を優位に運ぶと、後半33分に右サイドのクロスに対してゴール前に走り込んだ岡崎が、倒れ込みそうになりつつもバックヒールで合わせると、相手GKの虚を突きゴールネットを揺らした。
 岡崎の技巧的な一撃で勝利を決定づけ、自動昇格圏内を争うサラゴサとアルメリアが敗戦したため、2位以内が確定。1部復帰が決まった。現地紙「AS」では評価こそ1点にとどまったものの「日本のすべてのテレビで取り上げられるだろう。昇格を決定づけた岡崎の記念碑的なヒールシュート」と称賛している。
 30代にしてのスペイン初挑戦を選んだ岡崎。その決定力と泥くささで奇跡のプレミア優勝を果たしたレスター時代に続く快挙達成となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ