本文へ移動

本田圭佑はブラジルでもSNSでモノ言う選手として認知?大統領批判動画をシェア、「真実だ」の投稿が話題に

2020年7月16日 15時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本田圭佑

本田圭佑

  • 本田圭佑
  • 人気ユーチューバー、フェリペ・ネトさんがトランプ大統領を引き合いに出し、ブラジルのボルソナロ大統領を痛烈批判。これを本田圭佑が「真実だ」とリツート(本田のツイッターより)
 ブラジル1部リーグ、ボタフォゴのMF本田圭佑(34)が15日、米紙ニューヨーク・タイムズに投稿された「コロナ対策を最もしくじった大統領はトランプではない」とするブラジルのボルソナロ大統領を批判する動画に対し、自らのツイッターで「真実だ」とつづり、話題になっている。
 この投稿には2時間で1万以上の「いいね」が押され、ブラジル紙エクストラ(電子版)は「ボールを蹴られない間、SNSでモノ言うホンダが、今回はインフルエンサーの批判の動画をシェアした」と報じた。
 動画はチャンネル登録者数3880万人以上誇るブラジルの人気ユーチューバー、フェリペ・ネトさんが投稿。同国民から大きな賛同を得ている。
 普段はエンターテインメント系の楽しい動画だけを公開しているが、今回は地元テレビ局クルトゥーラの取材に対し、トランプ大統領を引き合いに出して、自らが新型コロナウイルスに感染したボルソナロ大統領のコロナ対策を痛烈に批判した。
 同国で政治的な批判をする著名人やサッカー選手はいるが、SNSではっきりと大統領を批判する人はそれほど多くなかった。ネトさんの動画に対し、外国人助っ人の本田が堂々と賛同したことはブラジル人にとっても痛快だったようだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ