巨人が楽天とまたトレード! 高田萌生投手を左腕・高梨雄平投手と

2020年7月14日 14時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加

トレードが発表された巨人の高田萌生(左)と楽天の高梨雄平

トレードが発表された巨人の高田萌生(左)と楽天の高梨雄平

  • 
トレードが発表された巨人の高田萌生(左)と楽天の高梨雄平
 巨人は14日、高田萌生投手(22)と楽天の高梨雄平投手(28)のトレードが合意したと発表した。
 高梨は早稲田大からドラフト9位で2017年に入団し、164試合に登板、4勝5敗、44ホールド、1セーブで防御率は1・90。今季はこれまで1軍登板はなかった。貴重な左の中継ぎとして期待がかかる。
 楽天に移籍する高田は「3年半と短い期間でしたが、巨人ファンの皆様の声援がいつも励みになっていました。ファンの皆さまのご期待に応えられず、残念な気持ちでいっぱいです。仙台でも野球選手として、全力で頑張りますので引き続き、温かいご声援をよろしくお願いいたします」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ