坂上忍が問題の”舞台クラスター”に閉口…感染防止対策の手ぬるさに「楽屋…入り待ち出待ち…そっちの方もちゃんと」

2020年7月14日 14時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂上忍

坂上忍

  • 坂上忍
 俳優の坂上忍(53)は14日、MCを務めるフジテレビ系情報番組「バイキング」に出演し、東京・新宿の劇場で新型コロナウイルスのクラスターが発生したことについて、舞台外についての感染防止策の徹底も訴えた。
 俳優、スタッフ、観覧者の感染を受け、東京都は13日、濃厚接触者を計850人と判断し、検査を求めることを決めた。坂上は会場となった「シアターモリエール」へ行ったことがあることを明かし、「僕らは楽屋の中の状況とか、入り待ち出待ちしてるお客さんとのコミュニケーションを分かってるから、そっちの方もちゃんとしとかないと」とくぎを刺した。
 自身も演劇に携わることから「ガイドラインに沿った対策をとったとしても感染するときはする。それを責めることはできません」と感染者を気遣った。
 東京・新宿シアターモリエールで上演され、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した舞台「THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!」では、14日までに原案を担当した映画コメンテーターの有村昆さん(44)や出演していた俳優の山本裕典(32)ら出演者、スタッフ、観客を含めて合計38人の感染が確認され、東京都は出演者とスタッフ約50人、観客約800人の計850人を濃厚接触者と判断した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ