本文へ移動

ダルビッシュ「同僚らのコロナ対策が万全でなければ今季欠場するつもりだった」

2020年7月13日 15時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダルビッシュ有(AP)

ダルビッシュ有(AP)

 カブスのダルビッシュ有投手(33)は12日、リモート会見に臨み、チームや同僚たちの新型コロナウイルス対策が万全でなければ、今季はプレーしないつもりだったと明かした。米ヤフースポーツ(電子版)などが報じた。
 「確かに、みんながきちんとやっているか確かめようと、ここ(夏季キャンプ)に来た。自分としては、ちゃんとしてなければ家に帰ろうと決めていた」
 ダルビッシュには生後8カ月の娘もいる。「もちろん、いまも心配。(今季のプレーは)タフな決断だった。小さい子供たちがいるから。春の間、いろんなことを考えた」。さらに、今後に変心し、今季欠場する可能性は残っているかを聞かれると「たぶん。でも、現時点でそうは思っていない」と明かした。
 ロス監督はこの日、ダルビッシュについて「極めて重要な存在だ。昨季の終わり方がどれほど良かったかを考えれば、あてにしている」と、昨季後半の防御率が2・76だった右腕への期待を語った。詳細な“ダルビッシュ研究家”で知られるレッズの主戦右腕バウアーも、昨季後半のダルビッシュは「世界で5本の指に入るレベルだった」と評している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ