本文へ移動

2戦連続の代打安打!起用に応えた中日・石垣「最初から冷静に立てればもっと良くなる」

2020年7月12日 22時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏1死、代打石垣が左前打を放つ

7回裏1死、代打石垣が左前打を放つ

◇12日 中日2ー7広島(ナゴヤドーム)

 中日の石垣雅海内野手(21)が2戦連続で代打起用に応えた。7回1死で左腕の高橋樹から左前打。上位につなぎ、福田の適時打で生還した。
 11日の広島戦でも3回に代打で登場し、今季初安打となる左前打を放っていた21歳。「まだ気持ちが入り過ぎてしまい、追い込まれてからやっと冷静になるような感じ」と自己分析し、「最初から冷静に立てるようになればもっと良くなると思うので、経験を生かしていきたい」と成長を誓った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ