豪雨禍の九州へ祈りの即興演奏 宮崎在住、発達障害のあるピアニストの野田あすか

2020年7月12日 14時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビューに答えるピアニストの野田あすか

インタビューに答えるピアニストの野田あすか

  • インタビューに答えるピアニストの野田あすか
 発達障害のあるピアニスト野田あすか(38)が、九州を襲った豪雨による被災者に向け、即興演奏「祈り」の動画を自身の公式ユーチューブチャンネルにアップした。
 宮崎県在住の野田は今回の豪雨に何もできないことを気にかけ、「今、大雨で川が氾濫して大変な思いをされている方、大丈夫ですか」と被災者に向けメッセージを送り、動画の冒頭でも「特に熊本は熊本地震で大変な思いをして、やっともう一度頑張ろうって、みんなが思ったときに今回の大雨で2度大変な思いをした方もいらっしゃると思います。私は隣の宮崎にいるのに何もできなくてごめんなさい」とやり切れない気持ちを明かした。
 その上で「私が今できることはただ祈ることだけです。みなさんが無事でいますように今日は『祈り』の即興をします」とピアノに向かった。
 野田は6月に公式チャンネルを開設したばかりだった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ