本文へ移動

羽生結弦「応援してくださった皆さまのおかげ」フィギュア初代最優秀選手賞受賞でファンに感謝のメッセージ

2020年7月12日 14時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
羽生結弦

羽生結弦

 国際スケート連盟(ISU)が創設したフィギュアスケートの「ISUスケーティング・アワード」で最優秀選手賞を受賞した男子の羽生結弦(25)=ANA=が12日、日本スケート連盟の公式ツイッターに、今回の受賞について語るメッセージ動画を寄せた。
 羽生は約45秒間にわたる動画の中で、「このような賞をいただけて大変光栄に思っているのと同時にまさか賞をいただけると思わなかったので、とてもビックリしています」と受賞についての感想をコメント。その上で「この賞をいただけたのもノービス時代、ジュニア時代、オリンピック、グランプリファイナルなど、さまざまな場面で応援をしてくださった皆さまのおかげだと、またあらためて思うことができました」とファンに向けて感謝の言葉を送った。
 また、羽生はコロナ禍や九州での豪雨災害についても言及。「大変な状況が続いています。どうか、お気をつけて、お過ごしください」と気遣い、「これ以上、被害が拡大しないことを祈っています」という言葉で締めくくった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ