フィシフォリア・ユーカリ見頃 熱川バナナワニ園

2020年7月12日 05時00分 (7月12日 05時00分更新) 会員限定
鮮やかな赤色の花を咲かせたフィシフォリア・ユーカリ=東伊豆町で

鮮やかな赤色の花を咲かせたフィシフォリア・ユーカリ=東伊豆町で

  • 鮮やかな赤色の花を咲かせたフィシフォリア・ユーカリ=東伊豆町で
 東伊豆町の熱川バナナワニ園で、「フィシフォリア・ユーカリ」が鮮やかな花を咲かせ、見頃を迎えている。あと一週間ほど楽しめる見込み。
 ユーカリはオーストラリア原産の樹木で、フィシフォリア・ユーカリはコアラの餌となる種類とは異なり、オレンジや赤色の美しい花を咲かせるのが特徴。寒さに弱く、栽培が難しいため、国内で開花株は数えるほどしかないという。
 園内には六本植えられ、そのうちの二本が開花した。園によると、今年は例年より一週間ほど咲き始めが早かった。十日には、花の周りにチョウや蜂が蜜を求めて群がっていた。
 同園の担当者は「昨年の台風被害がひどく、今年は期待していなかったけど、きれいに咲いてよかった」と話した。 (山中正義)

関連キーワード

PR情報