『劇団EXILE』八木将康がコロナ感染「症状全く出ておらず」5日に同居家族の感染が判明…以降活動自粛

2020年7月9日 18時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
劇団EXILEの八木将康

劇団EXILEの八木将康

  • 劇団EXILEの八木将康
 EXILE SHOKICHIの弟で俳優集団「劇団EXILE」の八木将康(32)が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。9日、所属事務所のLDH JAPANが発表した。
 事務所によると、八木は4日に東京・調布市内で開催された映画「癒しのこころみ~自分を好きになる方法~」(篠原哲雄監督)の公開記念舞台あいさつに出席。5日の夜、同居する家族の感染が判明したため、以降の活動を自粛していた。八木も6日にPCR検査を受けたところ、8日に陽性が判明したという。
 事務所は「症状などは全く出ておらず、現在は平熱を保ち体調を崩すなどの症状もありませんが、保健所と専門家の皆様の指示に従い慎重に対応しております。引き続き、専門家チーム、行政機関の指導のもと、所属者、スタッフ、関係各位の皆様への感染防止を最優先に、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止の処置を実施してまいります」とし「ファンの皆様、関係各位の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。心よりおわび申し上げます」と謝罪した。
 同舞台あいさつに出席した主演女優の松井愛莉(23)について、所属事務所のアミューズは「現段階で体調面に異常はありません」としている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ