本文へ移動

辛坊治郎「TVは笑ってれば何とかなる」3年ぶりラジオ番組復活に難しさ語る…ヨット太平洋横断意向も

2020年7月8日 16時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新番組がスタートし、意気軒高な辛坊治郎

新番組がスタートし、意気軒高な辛坊治郎

 ニッポン放送の定例社長会見が8日、東京・有楽町の同局で行われ、6日からスタートした「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」(月―木曜午後3時30分)を担当するキャスター辛坊治郎さん(64)がゲストで登場。7年前に失敗したヨットによる太平洋横断に再挑戦したい気持ちを語った。
 辛坊さんは2012年から17年まで毎週土曜に同タイトルの番組を担当している。3年ぶりの復活オファーに「実はやり残したことがあって。13年のヨット事故で助けてもらった時のパートナー(全盲セーラー)が昨年太平洋横断に成功したんです。『次は辛坊さんの番ですね』と言われ、(番組を持ったが)どこかで太平洋横断行きます、と言うかも」。会場にいた檜原麻希社長らに「その時はごめんなさい」。
 テレビ出演も多い辛坊さんだが、「テレビは笑ってれば何とかなる。ラジオは何か言わなければならない。コメンテーターもすごいことを言ってるようで『なるほど!』と思うが、文字にすると何も言ってなかったりする」とラジオならではの難しさを語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ