45歳本上まなみ 肌年齢は“34歳”診断「思ってたより良かった!うれしい」小2&中2のママ

2020年7月8日 14時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アンバサダーを務めるエイジングケア商品のイベントに出席した本上まなみ

アンバサダーを務めるエイジングケア商品のイベントに出席した本上まなみ

  • アンバサダーを務めるエイジングケア商品のイベントに出席した本上まなみ
 女優の本上まなみ(45)が8日、東京・港区のベクトルスタジオで行われたエイジングケア商品「ブライトエイジ」のPRイベントに出席した。
 商品のシリーズが発売から3年で売り上げ500万本を突破したのを記念したイベント。昨年からアンバサダーを務めている本上は、鮮やかな赤のドレスで登壇した。
 本上自身も同商品の愛用者で、イベントでは事前に行われた肌年齢の診断結果の発表も。「34歳」の“好成績”に「思ってたより良かった! うれしいです!」と大喜びだった。
 2002年に編集者と結婚した本上は、中学2年の長女と小学2年の長男のママとして子育てにも奮闘中。新型コロナウイルスよるステイホーム期間を振り返って「長い間家族4人で家の中で過ごしたのは初めての経験でした。子どもたちのことがよく見えたり、自分自身と向き合う時間にもなりました」と話した。
 “コロナ太り”の対策について聞かれると「相撲です」と大笑い。「下の子は体力を持て余しているので、何回ももう一丁、もう一丁と言ってきて。ずっと相撲を取ってました」と話していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ