「力発揮できる大会…いつか来る」“ママさんハードラー”寺田明日香が高校生にエール

2020年7月6日 21時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンライン授業後に取材に応じる寺田明日香

オンライン授業後に取材に応じる寺田明日香

  • オンライン授業後に取材に応じる寺田明日香
 陸上女子100メートル障害日本記録(12秒97)保持者の寺田明日香(30)=パソナグループ=が6日、高校生へオンライン授業を行い、「(大会の中止や延期で)モチベーションが下がるのは、人間だからそういうこともある。悪いことだと思わないでほしい」と呼び掛けた。
 寺田は新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪が1年延期になったことについて「私も延期になって下がることはあった」とモチベーションが下がった時期があったことを打ち明け、同様に全国高校総体(インターハイ)が中止になった高校生に向け、「自分の力を発揮できる大会はいつか来る。栄養とか補強とか絶対に続けなきゃいけないこと、これは守っておこうというものを大切にしてほしい」とメンタルの保ち方を伝えた。
 自身の今後の予定については「8月29日に福井の記録会に出て全日本実業団(9月・埼玉県熊谷市)、日本選手権(10月・新潟市)になると思う」と見通しを明かした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ