「悔しい」中日・石川が母校・東邦のセンバツ優勝旗返還式に心境語る「できれば甲子園で…」

2020年7月6日 18時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年のセンバツ高校野球大会で優勝旗を手にする東邦・石川

昨年のセンバツ高校野球大会で優勝旗を手にする東邦・石川

  • 昨年のセンバツ高校野球大会で優勝旗を手にする東邦・石川
 2019年春のセンバツ優勝旗返還式が行われた6日、当時の東邦高の主将だった中日の石川昂弥内野手(19)が球団を通じて「僕たちが優勝して持ち帰った優勝旗なので、できれば後輩に甲子園で返してほしかったのですが、(新型コロナウイルスの影響で)こういう形になってしまい、少し悔しい気持ちです」とコメントを寄せた。
 一方、今春のセンバツ大会に選ばれていた32校は、交流試合として夏に甲子園で試合ができることになった。石川昂はこのことにも触れ、「おそらく3年生は甲子園での試合が高校生活最後の試合になると思う。たくさんの人に支えてもらってここまで来ることができたという感謝の気持ちを忘れずに、自分たちが今までやってきたことを発揮してもらいたいです」とエールを送った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ