本文へ移動

「行列の~」渡部建の告知ネタ…代役はフワちゃんだった「まさか渡部の仕事が私におりてくるとは思わなかった」

2020年7月6日 14時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フワちゃん

フワちゃん

 人気YouTuber芸人のフワちゃん(26)が5日、ツイッターを更新。日本テレビ系「行列のできる法律相談所」でアンジャッシュの渡部建が務めていた映画やドラマの宣伝役を担当したことを認めた。
 同番組ではゲスト出演した俳優が告知し、渡部が「それでは作品の良さが伝わらない」と改めて作品の見どころを熱弁。最後に渡部自身が作品に「一切出ておりません」と強調するのがお決まりのネタだった。渡部の活動自粛で6月28日の放送では「天の声」と称した女性の声がドラマを紹介。出演を問われると「一切出ておりません」と答え、スタジオを沸かせた。
 当時ネットでは話し方から「フワちゃんでは」と指摘されていた。5日の放送では、出演した歌手・五木ひろしが新曲を宣伝すると同じ女性の声が横入りし、改めて解説。五木が渡部が座っていたあたりを示すと、天の声が「あいついろいろやらかしたらしいよ」「まさか渡部の仕事が私におりてくるとは思わなかった」と発言していた。
 フワちゃんは放送後にツイッターで「まさか渡部の仕事があたしに降りてくるとは思ってなかったよねわら #行列のできる法律相談所」と投稿。事実上、声の主と認めた形となった。ツイッターには「はっきり言っちゃうんだ」「正直すぎ」と正体の暴露に驚く声や「多機能タレント」「なんだかんだでなんでもできるから尊敬」「声のお仕事、合ってる」といったナレーション能力を評価する声も散見された。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ