静岡市で「ミニミニ七夕まつり」開催

2020年7月6日 05時00分 (7月6日 05時01分更新)
駄菓子すくいをする来場者=静岡市葵区のコミュニティホール七間町で

駄菓子すくいをする来場者=静岡市葵区のコミュニティホール七間町で

  • 駄菓子すくいをする来場者=静岡市葵区のコミュニティホール七間町で
 静岡市葵区の七間町名店街が、コロナ禍でも七夕の雰囲気を感じてもらおうと「ミニミニ七夕まつり」を開いている。七日まで。
 会場のコミュニティホール七間町の入り口にはササ飾りが立ち、駄菓子すくいやヨーヨー釣りのコーナーを設けた。商店街を浴衣で歩いてもらおうと、六、七日は無料の着付けサービスもする。
 壁には、新型コロナウイルスの影響で中止になった安倍川花火大会の過去の写真が、約四十枚飾られている。過去には、中止になった大会が市民の声により実施されたこともあり、開催の後押しになればという願いも込められている。
 設けられた三つのコーナー全てに挑戦した、静岡市葵区の松永帆乃花ちゃん(4つ)は「全部楽しかった。お菓子を食べるのも楽しみ」と話した。 (保坂千裕)
PR情報