本文へ移動

「まだ彼は若いんでしょ、手ごわい」巨人・原監督も認めた中日外国人捕手

2020年7月5日 19時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
球審に投手サンチェスと捕手炭谷の交代を告げる巨人・原監督

球審に投手サンチェスと捕手炭谷の交代を告げる巨人・原監督

◇5日 巨人●4―6○中日(東京ドーム)

 巨人の原辰徳監督(61)は5日、4―6で敗れた中日戦の試合後に外国人捕手として29年ぶりにスタメン出場した中日のアリエル・マルティネス捕手(24)の資質を評価した。
 「あまり見慣れていない光景ですよね。バッティングもシュアだしね。まだ彼は若いんでしょ。手ごわいと思いましたよ」と語った。
 この日のA・マルティネスは打撃で3安打を放ち、守りでも先発の梅津を巧みにリードした。巨人は中日に敗れ、連勝が3でストップした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ