坂井真紀が11歳下の夫と離婚 長女の親権は坂井に 過去に夫の”不倫”報道も

2020年7月5日 15時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 女優の坂井真紀(50)が夫で写真家の鈴木心(しん)さん(39)と離婚したことが5日、分かった。所属事務所によると、離婚は6月末に成立。長女(8)の親権は坂井が持つという。
 昨年12月、一部週刊誌にすでに別居していることや、夫が若い女性と親密な関係にあることなどが報じられた。2人は2009年10月に結婚、11年8月に第1子となる長女が生まれている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ