本文へ移動

29年ぶりのスタメン外国人捕手に 中日のA・マルティネスが巨人第3戦で 溝脇が「1番・二塁」阿部は先発外れる

2020年7月5日 13時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アリエル・マルティネス捕手

アリエル・マルティネス捕手

 7月5日に東京ドームで行われる巨人―中日戦のスターティングメンバーが同日の試合前に発表された。8番にはアリエル・マルティネス捕手(24)がスタメンに入り、1991年のマイク・ディアズ(ロッテ)以来29年ぶりの外国人捕手のスタメン出場となった。二塁には調子の上がらない阿部寿樹内野手(30)に代わり、溝脇隼人内野手(26)が1番でスタメンとなった。
 【中日】
 1番・二・溝脇
 2番・中・大島
 3番・左・福田
 4番・一・ビシエド
 5番・三・高橋
 6番・右・平田
 7番・遊・京田
 8番・捕・A・マルティネス
 9番・投・梅津
 【巨人】
 1番・左・重信
 2番・遊・坂本
 3番・中・丸
 4番・三・岡本
 5番・一・中島
 6番・右・パーラ
 7番・捕・炭谷
 8番・二・若林
 9番・投・サンチェス
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ