しずくと一緒に感染対策 射水市 Vチューバー啓発アニメ

2020年7月5日 05時00分 (7月5日 11時15分更新)
新型コロナウイルス感染予防を呼び掛けるいみず雫のアニメ動画=射水市役所で

新型コロナウイルス感染予防を呼び掛けるいみず雫のアニメ動画=射水市役所で

  • 新型コロナウイルス感染予防を呼び掛けるいみず雫のアニメ動画=射水市役所で
 射水市は新型コロナウイルス感染防止を呼び掛けようと、市公式Vチューバー「いみず雫(しずく)」のアニメ啓発動画を配信している。
 Vチューバーとは、架空のキャラクター姿で活動する動画配信者。しずくちゃんが、かわいらしい富山弁でソーシャルディスタンスの確保やマスク着用、手洗いなど基本的な感染防止のほか、自宅の過ごし方や働き方など「新しい生活様式」を紹介する。しずくちゃんは動画内で「大切な人を守るためしずくと新しい日常、つくっていかんまいけ」と呼び掛けている。動画は六分程度。
 市のホームページや、動画投稿サイト「ユーチューブ」の「しずくの気まぐれチャンネル」で視聴できる。動画を収録したDVDを市内公共施設や小中学校などに配布する。
 夏野元志市長は「親しみやすいアニメで、多くの人に視聴していただいて、新しい生活様式の定着を図っていただければ」と話している。(小寺香菜子)

関連キーワード

PR情報