本文へ移動

F1開幕戦で予選3番手のフェルスタッペン「失うものは何もない」タイヤ戦略がメルセデスと異なり、勝機あり!!

2020年7月4日 23時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
予選後はマスク姿のフェルスタッペン。決勝は3番グリッドからスタートする(AP)

予選後はマスク姿のフェルスタッペン。決勝は3番グリッドからスタートする(AP)

 F1開幕戦オーストリアGPの予選が4日、レッドブルリンクで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が3番手につけた。
 ポールポジションをメルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)に奪われ、2番手の座も4年連続7度目のタイトルを狙うメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)にさらわれてしまい、予選終了直後のインタビューで「P3(3番手)はうれしいよ。予選は残念ながらメルセデスとはレベルが違っていた」とあっさりと白旗を揚げた。
 ただし、Q2(予選第2ラウンド)ではソフトタイヤを選んだメルセデス勢とは対照的にソフトよりも硬めのミディアムタイヤを選んだため、決勝スタートは規定でライバルとは異なるタイヤを装着することになる。「決勝のスタートで(メルセデスとは)違うタイヤを装着することになったので興味深いね。ちょっとだけいい形になるかも。失うものは何もない。できる限り手ごわく戦っていくよ」と逆転優勝を期した。
 予選後のテレビインタビューでは予選で3番手以内に入った3人がマスク姿で応じた。
 決勝は日本時間5日午後10時10分過ぎにスタートする。

〈F1オーストリアGP予選結果〉
1 77 ボッタス メルセデス 1’02.939
2 44 ハミルトン メルセデス 1’02.951
3 33 フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1’03.477
4 4 ノリス マクラーレン 1’03.626
5 23 アルボン レッドブル・ホンダ 1’03.868
6 11 ペレス レーシングポイント 1’03.868
7 16 ルクレール フェラーリ 1’03.923
8 55 サインツJr. マクラーレン 1’03.971
9 18 ストロール レーシングポイント 1’04.029
10 3 リカルド ルノー 1’04.239
11 5 ベッテル フェラーリ 1’04.206
12 10 ガスリー アルファタウリ・ホンダ 1’04.305
13 26 クビアト アルファタウリ・ホンダ 1’04.431
14 31 オコン ルノー 1’04.643
15 8 グロジャン ハース 1’04.691
16 20 マグヌッセン ハース 1’05.164
17 63 ラッセル ウイリアムズ 1’05.167
18 99 ジョビナッツィ アルファロメオ 1’05.175
19 7 ライコネン アルファロメオ 1’05.224
20 6 ラティフィ ウイリアムズ 1’05.757

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ