本文へ移動

『愛は地球を救う』ならぬ『あいは無休で歌う』西田あい「24時間で100曲配信」挑戦 純烈ら参加予定

2020年7月4日 19時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
24時間100曲配信を前に、スタジオで意気込みを語った西田あい

24時間100曲配信を前に、スタジオで意気込みを語った西田あい

タイトルは「24時間テレビに寄せています」


 歌手の西田あい(31)が4日午後7時から自身の公式ユーチューブチャンネル「ニシアイチャンネル」で、「『あいは無休で歌う』~24時間で100曲チャレンジ」と題した24時間生配信をスタートさせた。
 今年はデビュー10周年の記念イヤーだが、新型コロナ感染拡大でコンサートができず、何もしないまま終わってしまうことを危惧。
 「演歌界で誰もやっていないバカバカしいことをやるのが面白いかと思いました」。純烈のほか、親しいアーティスト仲間が駆けつける予定という。タイトルについては「24時間テレビに寄せています」とあっさり認め、「フィナーレで『負けないで』や『サライ』も歌います」と予告した。
 故郷の鹿児島や熊本が記録的大雨に見舞われ、大きな被害が出ている。「今、隣にいる大切な人と一緒に西田あいの生配信を見て、『音楽っていつ聴いてもいいな』と気持ちが安らぐような空間をお届けしたい」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ