J2磐田 あすのホーム戦控え ファン向け注意事項

2020年7月4日 05時00分 (7月4日 05時01分更新)
 サッカーJ2のジュビロ磐田は、磐田市のヤマハスタジアムで開催する三節のファジアーノ岡山戦(五日)が無観客試合となることを受け、ファン向けに注意事項をまとめた。
 無観客試合は、新型コロナウイルスに対する社会全体の警戒度合いを、段階的に解除していく過程で、採用される試合方式。この方式で、Jリーグの試合を安全に開催されることができれば、次のステップへと進むことが可能となる。
 そこで、磐田はファンに向けて以下の行為を避けることをお願いした。(1)ヤマハスタジアムと、その周辺に集まっての応援行為(2)選手バスの入場時など、スタジアム正面での滞留行為(3)友人などと、テレビ観戦する場合、近い距離で応援する(4)ファンが自主的に作製した横断幕のスタジアム内外での掲出。
 六月二十八日、京都府亀岡市のサンガスタジアムで行われた京都サンガFCと磐田との無観客試合では、同スタジアム外に、京都サポーターが応援に現れ、警戒していた京都関係者から、退去を求められた。 (川住貴)
PR情報