大野雄は絶好調の岡本を意識 ”3度目の正直”へ3日の巨人戦に先発

2020年7月2日 17時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
登板に向け、短距離ダッシュで調整する大野雄

登板に向け、短距離ダッシュで調整する大野雄

  • 登板に向け、短距離ダッシュで調整する大野雄
 3日の巨人戦(東京ドーム)で先発する中日の大野雄大投手(31)は2日、キャッチボールや短距離ダッシュで調整した。外野ではルイス通訳兼ブルペン捕手を座らせ、入念に投げ込んだ。
 開幕投手を任されながら、ここまで0勝1敗、防御率9・00と本来の力を発揮できていない左腕は「前回、前々回の反省をしてゲームをつくる投球をしたい。岡本選手中心の打線だと思うので、打線にならないように点で切れるようにしていきたい」と意気込んだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ